鹿児島の木材、自然素材でつくる
パッシブデザインの家
 建築工房 自然木
    (じねんもく) 

1.「健康的」なコト

パッシブデザインは、身の回りにある自然エネルギーを有効利用し、暖涼感を高め、居心地の良い室内環境を作ります。「暑い寒い」のストレスがなくなることから、温熱環境の変化は、様々な疾患の改善へつながります。 最近、温熱環境と室内環境が起因するとみられる各種疾患の因果関係が明らかになってきました。下のグラフは、住まいの転居時、転居先の断熱グレードと疾患の改善率の関係を示すグラフです。断熱グレードが上がり、温熱環境が良くなると、疾患の改善率が上がることが解ります。