鹿児島の木材、自然素材でつくる
パッシブデザインの家

丸久の家創り 薩摩じねん派 

季節の変化を楽しむ生活「家遊び」の舞台

鹿児島の木材、自然素材でつくる
パッシブデザインの家

丸久の家創り 
薩摩じねん派 

季節の変化を楽しむ生活「家遊び」の舞台
「丸久の家創り」と「じねんもくの家づくり」
のコラボレーション 
薩摩じねん派 がはじまります。
「丸久の家創り」と「じねんもくの家づくり」のコラボレーション 薩摩じねん派 がはじまります。
日本には四季があり365日 違うお日さまの光が降り注ぎます。
そんな風土のなか、季節に寄り添った丁寧な暮らしを楽しむ。
丸久 薩摩じねん派の家造りです。
熱・光・風 をデザインします。パッシブデザイン 薩摩じねん派。
日本には四季があり
365日 違うお日さまの光が降り注ぎます。
そんな風土のなか、
季節に寄り添った丁寧な暮らしを楽しむ。
丸久 薩摩じねん派の家造りです。
熱・光・風 をデザインします。
パッシブデザイン 薩摩じねん派。

Story 03

熱・光・風をデザインして
空調機に頼らない家を実現

郊外に敷地を確保し、家庭菜園を作りながら、愛犬と一緒に薪ストーブを楽しむ自然派志向の住まい。賃貸マンションで暮らしてきたご夫婦からの課題は、結露の発生しない窓回りと、空調機に頼らない生活の実現となった。

Story 01

古民家で
季節を感じながら豊かに暮らす

東シナ海に流れ込む永古川河口に面したY邸。
築150年の古民家をリノベーションした自然を楽しむ空間は、家族と地域の方々が集う憩いの場となっている。

Story 02

海風に吹かれながら刻む
家族とのおだやかな時間

おばあちゃんが育てた杉の木で家を建てたかった。
家族の健康を第一に考え海辺の海水浴ができる環境で暮らし初めて8年。"自然に溶け込んだ家の心地よさ"が身体に染みこんでいく。

薩摩じねん派の家創り

週末家族で過ごす時間が楽しい
「家あそび」を楽しめる家。
そんな家づくりを始めませんか。

贅沢でなくとも、
日々を幸せに感じられる暮らし。
春は庭の木々の芽吹きを感じ、
夏はヨシズを通る涼しい風で快適に過ごす。
秋は庭の畑が収穫祭、
冬は薪ストーブの火で体もスープも温める。
 
薩摩じねん派がご提案するのは、
こうした「家あそび」が楽しい住まいです。
「生活」を楽しむ納得の住まい創りです。
薩摩じねん派と一緒に始めませんか。

 
最新 new BLOG !
 

 
what's new!

2018.04.25
Story03 姶良平松の家(かごしま木造住宅コンテスト知事賞)
2018.03.31
blog (アーカイブ)蒲生蔵再生 木造建築病理学
2017.07.12
blog シロアリは定期的な確認が大切です
2017.07.10
blog 完熟トマトのヨーグルトサラダ
2017.07.03
blog「まずネガワットだ!」
2017.06.29
blog「川上川下の交流で進める素材にこだわる家づくり」
2017.06.23
Story03 敷地22坪に2階リビング24坪。子供の故郷に・・・