雲南旅行05

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_0?2007-01-11
大理から北側奥地へ180km、バスで約3時間、麗江(れいこう、リージャン、標高2400m)についた。早速、ホテルを探して、チェックイン。今回選んだのは、玉龍花園大酒店。麗江古城地区の北側にある庭園式のホテル。個室の前が伝統的民家をモチーフにした中庭になっている。床の玉石と瓦によるモザイク、バルコニーから垂れ下がる植物が綺麗だった。一泊朝食バイキング付320元。日本円で約5000円。ここで、3泊することにした。その他に、観光税的な料金だと思うのだが、40元、約700円を徴収される。後で、拝観料を徴収するような場所で、拝観料とは別に、このチケットの提示を求められる。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_1?2007-01-11
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_2?2007-01-11
麗江市は、人口112万人、1区2県2民族自治県を管轄している。その中にある麗江古城地区は、1997年にユネスコの世界遺産に登録されている。最近、TVで世界遺産を紹介する番組が多いが、昨年2つの番組で麗江が紹介された。また、昨年日本でも封切られた高倉健主演の中国映画「単騎、千里を走る」の舞台になった街である。今回の旅行は、映像でみた美しい街を実際に見てみたいということが動機となった。街の北側には、5596mの玉龍雪山がそびえ、その麓の池、黒龍潭から流れ出る小川が、水車のある古城地区の入り口で3本の小川に分かれ、その清らかな流れが町中を走る。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_3?2007-01-11
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_4?2007-01-11
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_5?2007-01-11
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_14?2007-01-11
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_13?2007-01-11
細かく入り組んだ石畳、網の目のように枝分かれしながら町中を流れる水路、その水路にかけられた数え切れない橋の見せる表情。すんだ水面には、建物の石垣や柳の枝が映り、旅人が放流する数多くの魚が泳ぐ。黒っぽい魚と金色の魚はニジマス。赤い魚はコイ。エサも売っている。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_8?2007-01-11
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_9?2007-01-11
坂を上ると街の甍がよく見える。入り組んだ家並みは、迷宮である。小川沿いには、オープンカフェやレストラン。路地沿いは、様々なおみやげ屋が軒を連ねる。案内板やゴミ箱、公衆便所が街のあちこちに整備され、みんなよく掃除もしている。街がとても綺麗で、生活感があまりない。テーマパークの中にいるような感じもする。オフシーズンである冬で、これだけの人出だから、春から夏にかけては、それこそ、東京の竹下通りやスペイン坂、ディズニーランドの様になるだろう。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_15?2007-01-11
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_6?2007-01-11
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_16?2007-01-11
山の上からは、元から清の時代に22代470年、麗江を統治した木氏の館、木府が見える。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_7?2007-01-11
入り組んだ路地であるが、麗江古城の中心部には、文字通り四角い「四方街」という広場がある。ここから四方八方に路地が延び、道に迷ったら、ここを目指せば解決する。地元の人のコミュニティ広場的な存在で、地元の少数民族ナシ族のお年寄りが多く見られる。時々輪になって踊りを踊りはじめ、観光客も輪に加わって踊っていた。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_10?2007-01-11
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_11?2007-01-11
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/83/7a/jinenmoku/folder/905930/img_905930_11052415_12?2007-01-11